トップページ > イベントカレンダー
イベントカレンダー

2013年10月31日

第106回 笠間の菊まつり 【笠間観光協会】

イメージ イメージ
笠間の菊まつりは今年で106回目を迎える歴史ある菊の祭典です。当時、戦争により荒廃した人々の心を和ませようと、明治41年に笠間稲荷神社に農園部を設けて、境内に菊花を展示したことが始まりです。
菊まつりの見どころは、やはり笠間稲荷神社境内に飾られている、最大で約5,000鉢にもなる色とりどりの菊の花。立菊、懸崖菊、千輪咲き、古典菊、盆栽菊など、多種多様の菊の花をお楽しみいただけます。笠間稲荷神社御本殿、笠間稲荷美術館など、その他見所も満載です。

【開催日時】平成25年10月19日(土)〜11月30日(土)
       8:30〜16:30(入場は16時まで)

【会  場】笠間稲荷神社

【菊人形展】八重の桜(大河ドラマをテーマとし、山本八重の生涯を菊人形で表現します。)入場料:大人800円(高校生以上) 小人400円(小・中学生)※団体割引20名様以上50円引
※笠間稲荷美術館入館者は200円割引

○図画コンクール
【期間】10月19日(土)〜11月30日(土)
【場所】菊人形展会場
「私の好きな笠間」をテーマに、市内の幼稚園、小中学校の児童生徒から、一般まで広く作品を募り、応募された作品が展示されます。

○神事 流鏑馬
【開催日】11月3日(日・祝) 10:00〜 14:00〜
【場所】笠間小学校前特設馬場
神事 流鏑馬は、稲荷の大神様に縁の深い農作物の農凶を占うとともに、日本の伝統文化で現存する二大流派の一つである弓馬術礼法宗家、小笠原流の古儀を保存するために行われています。

○奉納 笠間示現流 居合抜刀術
【開催日】11月9日(土) 10:00〜
【場所】笠間稲荷神社境内
笠間古武道振興会による笠間示現流居合抜刀術が奉納されます。普段見られない真剣による日本刀の見事な太刀捌きをご覧ください。

○大和古流奉納式
【開催日】11月10日(日) 9:30〜 11:30〜
【場所】笠間稲荷神社境内
剣術をはじめ、弓術、礼法、和歌、香道、華道、茶道の諸芸を代々伝承する大和古流二十一世当主友常貴仁氏が大和古流の奥義を奉納されます。

○舞楽祭
【開催日】11月17日(日) 10:00〜 14:00〜
【場所】笠間稲荷神社拝殿前特設舞台
舞人により舞楽「迦陵頻」、神楽「稲荷舞」、神楽「浦安の舞」などが奉納されます。迦陵頻は極楽に住むといわれる想像上の鳥が楽しく遊ぶ様、稲荷舞は御田植の姿を表した舞、浦安の舞は世界の平和と心の平安を祈る優雅な舞です。



関連リンク 笠間稲荷神社

関連書類1 第106回笠間の菊まつり 表 【PDF形式/1.32MB】
関連書類2 第106回笠間の菊まつり 裏 【PDF形式/1.45MB】


イベントカレンダー一覧へ戻る
笠間観光協会
茨城県笠間市笠間1538-2
TEL : (0296)72-9222 FAX : (0296)72-9211
Windows Media PlayerAdobe Reader
Copyright (C) Kasama Tourism Association All Rights Reserved