イベント・祭

  1. ホーム
  2. 一覧

イベント・祭

笠間浪漫

笠間浪漫

笠間を代表する地場産品である笠間焼や木工・クラフト関連・農産物など150にもおよぶお店が会場内に所狭しと軒をつらねます。

笠間の菊まつり

笠間の菊まつり

笠間稲荷の菊まつりは日本で最も古い菊の祭典で、明治41年(1908年)に先々代宮司の塙嘉一郎が、日露戦争によって荒廃した人々の心をなごめようと、神社に農園部を開園して始めたものです。一世紀にわたる歴史と功績を顕彰するとともに、市民が参加して創りあげる一大催事に発展拡大させながら、神社・官・民が一体となって永続的な菊まつりを実施していくことを目的として、「笠間の菊まつり」と改称しました。10月中旬から11月下旬に笠間稲荷神社を中心に開催され、約1万鉢の菊、菊人形や神事流鏑馬など催しがたくさんあります。

悪態まつり

悪態まつり

愛宕神社裏にある飯綱神社のお祭りで、旧暦11月14日に行われています。13人が白装束で天狗のかっこうをし、13天狗のほこらにお供え物をして回ります。この時に悪態(悪口)を言い合い、天狗に邪魔されながらお供え物を奪い合うという変わったお祭りです。このお供え物を奪い取った人は、幸せになれると言われています。昔は夜に行われていましたが、現在は昼間行われています。このようなお祭りは日本中でもめずらしく、日本三大奇祭の一つと言われています。

六所神社祭礼

六所神社祭礼

11月第1週の土日に行われ、御輿の行列や山車、獅子などが繰り出し大変な賑わいになります。

スマートフォン用ページで見る